札幌在住資産家の卵の資産家になるまで

資産家が師匠の僕が学んでいる「資産運用術」「人間力」「仕事力」「恋愛力」「幸福術」をシェアします^^!

老後2000万円補うために金融資産はいくら必要か?年金じゃ100%生きていけない。

 

老後2000万円補うために金融資産はいくら必要か?年金じゃ100%生きていけない。

 

f:id:moneyplus1227:20190610111252j:image

 

www.nikkei.com

 

2019年6月3日金融庁が人生100年時代に向けて、95歳まで生きた際、年金や退職金の他に金融資産が約2000万円が必要になることを公表しました。

公的年金制度だけでは資金不足に陥る可能性があり、長期・分散での資産運用の重要性を強調しました。

これに関して批判を浴び、「表現が不適切だった」と謝罪しました。

 

きっとこの話も来週にはもうほとんどの人が忘れていますが、

この騒動の重要性について個人的な見解も踏まえて掘り下げて話していきます。

 

ここでは年金については深く触れませんが、「金融資産」がいくら必要なのか。

月〇〇円必要まで具体的に落とし込んでいきます。

 

これからお伝えする内容は賛否両論あるかと思いますが、あくまで僕の知識・情報をもとに書いた個人的見解です。

 

 

 

 

質問・情報提供などは下のLINE@からお問い合わせください^^

月利20%の案件やその他運用案件や情報など無料でご提供します^^

 

 

 

友だち追加

 

「年金では賄えず金融資産2000万必要。」果たして本当か?

これに関しては「YES」です。

 

年金が減っていくのは皆様なんとなくイメージや情報が回ってきているかと思いますが、今まで年金・退職金・銀行積立(金融資産)で老後を過ごしてきた日本人が、

 

年金は出ない、退職金も出ない、銀行積立は利率が悪い。

という中、何かかしらの金融資産が必要になってくるのは必然であります。

 

例えばもう100歳になるまで100%老後資金で困らない人は良いですが、

そうではない人は「ああ国もついに正直に言うようになったな」と情報として受け入れるべきです。

 

今以上に将来何が起きるかわからない時代です。

 

常に先を読み、行動しなければいけないこの状況で、国がギブアップしている時点で

「批判」ではなく現状を受け入れ「行動」すべきです。

 

そして老後資産2000万必要と言われていますが、

月いくらになるかって考えると

65歳から85歳の老後20年でも

2000万÷20年÷12か月=8.4万/月です。

100年だと65歳から100歳35年

2000万÷35年÷12か月=4.8万/月です。

このあと具体的に述べますが、イメージです。

月4.8万の金融資産にプラス年金でやっていけるかという疑問も出ます。

 

たぶんほとんどが答えは「YES」僕や多くの資産家は「NO」です。

それを次にひも解いていきます。

 

 

 

金融資産は実際にいくら必要なのか

答えは老後金融資産は最低5000万円程度良い暮らしを長くするなら1億と言われています。

 

シミュレーションします。

最低でのシミュレーション、65歳から85歳まで20年老後生きます。

最低限の生活費は22万/月ほど言われています。

 

22万/月×12か月×20年=5280万です。

5280万円の金融資産が必要です。

 

 

年金はもらえると思いますか??ほとんどがもらえないかも・・・・・

しれません。

年金が仮に10万ほど支給されても、残り12万/月の金融資産が必要になり、

12万/月×12か月×20年=2880万です。

どうでしょうか・・・100歳まで生きたら・・・

12万/月×12か月×35年=5000万

年金がある程度支給されても別でこれくらい必要です。

 

ちなみに一般の人が想像している優雅な老後には33万/月の金融資産が必要と言われています。

仮に年金が出ず、100歳まで生き、その優雅な生活をするには

33万/月×12か月×35年=1億3860万です・・・

1億4000万近くの金融資産が必要です・・・

 

 

どうでしょう・・・

これに関して僕を批判しても数字は嘘つきません。

仮に年金が15万/月に出ても

100年時代を最低限の出費で生きようとしても

7万/月×12か月×35年=2940万の金融資産が必要なんです。

 

このことから麻生さんが言っていた

『「金融資産2000万必要」はあながち間違えではない』という答えになりませんか??

 

 

では今から何が必要か

麻生さんの言う通り、資産運用は必要です。

お金を作る手段は

「稼ぐ」「貯める」「増やす」「減らす」の4つです。

このへんの話はこの記事を見てみてください!

 

www.capitalist-sapporo.com

 

 

 

ですが、これはもう少しあとの話です。

まずは情報をフラットな目線で仕入れ、それを精査し行動することです。

 

手段はたくさんありますが考え方を変えることをまずはじめるべきです。

詳細はこの記事に書いています。 

 

www.capitalist-sapporo.com

 

 

 

ちなみに「現在の高齢無職世帯は平均21万円収入だけど,平均26万円支出できるくらい資産を持ってます」 という意味、高齢者の「平均」金融資産は2600万円という説もあります。。。 

 

 

質問・情報提供などは下のLINE@からお問い合わせください^^

月利20%の案件やその他運用案件や情報など無料でご提供します^^

 

 

 

友だち追加

今日も読んでくれてありがとうございました^^